診断結果の活用 渡邊優子さんの場合

トータル診断やお買い物同行のあと、時々お客様がラインで買ったお洋服や、コーディネートのお写真を送ってくださいます。
ありがとうございます。

さて、あなたはパーソナルカラー診断や、その他のファッション診断を受けたことはありますか?

結果を使いこなしていますか?

以前トータル診断を受けられて、お買い物同行もお申込みいただいた渡邊優子さん
ご自分のワードローブから、こんな資料を作られました。

これね、とある本に書かれてるワードローブの分類に従って、クローゼットマップというものを作られてるんです。

それが、この本。「いつでもおしゃれ」を実現できる幸せなクローゼットの育て方。

この本、私も読みました!
著者のミランダかあちゃんこと、輪湖もなみさんのブログも面白いですよ。

やり方はブログでもご紹介されてますが、自分のワードローブを形別に、1軍・2軍……、と、分類していくんです。
そうすることで、自分の好みや定番の服装がはっきりとわかります。
また、1軍2軍の中で、トップスとボトムスを自由に組み合わせることができるようになるので、お洋服を選ぶときに困らなくなります。

洋服の枚数が多い人だと、ちょっと大変かもしれません。

優子さんは診断を受けてから、似合う形や色のお洋服を優先して残し、着ないものは断捨離されました。
さらに、このクローゼットマップを作って、ワードローブの管理はバッチリです。

診断結果をここまで活かしてくださって、本当このお仕事をしてて良かったなー、と、ありがたく思いました。

あなたも、診断を受けると、あなたなりの方法で、クローゼットの断捨離ができますよ。
お買い物同行は、ワードローブチェック付きです!

LINEからもご予約・お問い合わせできます。

今ならお友だち追加で診断で使える500円クーポン配布中!

0コメント

  • 1000 / 1000