今年はコートの当たり年?今年コートを買ったほうがいい理由

少しずつ冬が近づいてきました。
私は冬が苦手。秋のファッションが好きだし、暑くも寒くもない、今くらいの気候がずっと続いてくれたらいいなーと思います。

さて、もしあなたのコートが、何年も前に買ったもので、そろそろ買い替えを検討してもいいなら、今年は当たり年です。

なぜなら、覚えてますか?
昨年のこの時期、急に寒くなったんです。そして、コートが飛ぶように売れました。
人気のブランドのコートはあっという間に品切れです。

お店からすると、「売れるのに売りたいものがない」って状況になったんですね。

そこで、今年は各メーカーが、コートの生産を増やしました。

さらに言えば、今年、コートの原料であるウールやカシミアの値段が上がりました。
今、お店に並ぶ商品は、昨年の原料で作られています。
来年は、今年の値上げ分がコートやニットのお値段に反映されるので、値上がり確実です。
消費税も上がるし、コートは今年買うのがお得と言えそうなわけです。

今お店に行くと、冬のコートがたくさん並んでいます。形も、チェスター、ダッフル、スタンドカラー、ロング丈、ショート丈と豊富です。

ちなみに今年は、青のコートが豊富なので、青が好きな人も要チェックです。

どんなコートが自分に似合うか知りたい人は、診断を受けてみてくださいね。

LINEからもご予約・お問い合わせできます。

今ならお友だち追加で診断で使える500円クーポン配布中!

0コメント

  • 1000 / 1000