辛酸なめ子さんの『おしゃ修行』


最近読んだおしゃれエッセイが面白かったので紹介します。
その名も『おしゃ修行』。コラムニストの辛酸なめ子さんの新刊です。
辛酸なめ子さんは、そのインパクトのある筆名が以前から気になってたんだけど、読むのは初めて。
サブカル系の人だと思ってたら、わりとスピリチュアル好きな人なんですね。

そんなわけで、本の中では、「ファストファッションを着ていると運気が下がるか」を検証したりしています。
安い服が悪いのではなくて、劣悪な環境で労働者を搾取して作られた服(=ファストファッション)は運気を下げそうということです。
私も、安い服を大量に作って大量に捨てる流れには反対なんですけど、スピリチュアル的な視点で見たことはなかったなー。
でも、昔から「いい靴はいい場所に連れてってくれる」と言うし、やっぱりハイブランドを身に付けた方が運気が上がりそうな気はしますよね。
ただ、ハイブランドを買える層は限られてるので、例えば日本製、フェアトレード、エシカルファッションを選ぶ、というのも選択肢の1つかと思います。

もう1つ面白かったのが、靴の話。
彼女はサンダルで足を露出するということに、ものすごい抵抗を感じているそうです。
夏のサンダルにおける、どの程度足の甲を出すか問題は、結構個人差があるような気もします。
私はデザイン的に、ある程度甲を覆うものが好き。
でも、コンフォートサンダルやパンプスに靴下は無しだと思う派です。

お買い物の失敗や、フリマの話があったり、かと思えば、叶姉妹やファッションショー、パーティの話題が出てきたりと、なかなかふり幅の広いエッセイです。
そしてお買い物下手。でもこういう人、きっといっぱいいますよねー。

人のお買い物事情や、ファッションにおけるこだわりって、面白いなあと思いながら読みました。

こう暑いとおしゃれに対する気力も下がりがちですが、クーラーの効いた部屋で、アイスコーヒーでも飲みながら読むのにぴったりな、お気軽な一冊です。

LINEからもご予約・お問い合わせできます。

今ならお友だち追加で診断で使える500円クーポン配布中!

0コメント

  • 1000 / 1000