断捨離したいなら、トータル診断がお勧めです

この前会った友達が、「断捨離したいけど、何を捨てていいかわからへん」って言ってました。
断捨離の本を読めば、その辺りは詳しく書いてあるけれど、ファッションに絞って基準を挙げるなら、

・サイズが変わって物理的に着ることができない
・破れてる、シミがある、ボタンが取れてる
・この服を着て外に出られないと思う
・買ったのが3年以上前で着ていないもの、使ってないもの
・引越しの時にクローゼットの奥にしまったままになってるもの

は、もう着ることはないので処分しましょう。
「お直しに出したら着られるかも」って思ったとしても、これまでお直しに出さなかったんですよね?
今すぐ出しに行かないなら、もう処分です。

「新婚旅行で買ってもらったバッグだから」など、思入れのあるものは、残していただいていいと思います。が、使ってないけど思い入れのあるもので、クローゼットがギュウギュウなら考えどころです。

買ったけれど着ていない、その理由は、「色がに合わない」かもしれないし、「形が似合わない」のかもしれないし、「素材が似合わない」のかもしれません。
でも、まだ綺麗だし…と、クローゼットのこやしになってませんか?

トータル診断を受けていただくと、色、形、素材の似合う、似合わないの基準ができます。
そろそろ断捨離して、スッキリ暮らしたい方は、お申込みくださいね。

◎irohaのサービスのお問い合わせ・お申し込みはこちらから

いろんなエリアのお客様が来られています。

神戸市・西宮市・尼崎市・宝塚市・三田市・川西市・大阪市・堺市・京都市・大津市・和歌山市 など。

LINEからもご予約・お問い合わせできます。

0コメント

  • 1000 / 1000