ストレス解消にも役立つ「ピンクの呼吸」を知ってますか?

関西では台風が猛威を振るい、まだ停電している地域もあるようですね。
さらに、今朝起きたら北海道が大変なことになってましたね。

被災された方にはお見舞い申し上げます。

自然災害が続くと、気づかずにストレスを溜め込んでしまうことがあります。

そんな時の簡単な解消法を今日は紹介しますね。

これは、「ピンクの呼吸」と言います。
ストレス解消やホルモンバランスの調整、若返りなどに効果があると言われています。

やり方はとても簡単。

まず、思い切り息を吐き出します。
この時、ヨガの呼吸法のように「悪いものを全て吐き出す」イメージで、しっかり吐いてください。

そのあと、頭の中にピンク色をイメージします。
イメージできたら、今度はそのピンク色を、ゆっくり吸い込みます。身体中がピンク色の空気で満たされるようにイメージしてみてくださいね。

再びゆっくりと吐き出します。

この、吸って、吐いてを数回繰り返すと、心が落ち着いて、優しい気持ちになるのを感じます。

色彩心理では、ピンクは癒しの色。恋愛や幸せを象徴する色とも言われています。
また、ピンク色には、交感神経を刺激して脳に血液を送るという効果もあり、それが疲労の緩和にも繋がるのだとか。
どこでも簡単にできるので、精神的な疲れを感じてる人は、試してみてください。

0コメント

  • 1000 / 1000