日焼けや肌荒れ!肌の赤みを隠したい時に、オススメの色とは?

夏は紫外線や汗などで、お肌が荒れがち…。
きちんと日焼け止めを塗っていても、スキンケアに気を配っても、赤くなっちゃうこと、ありますね。

ちなみに私のオススメは、アクセーヌです。
敏感肌さんも大丈夫。

さて、お顔の赤みをカバーしたい時、助けてくれるのが、ブルーベースの色。


黄み寄りのイエローベースの色はお顔に血色を足して、
青み寄りのブルーベースの色はお顔から血色を引きます。
つまり、赤みも引いてくれます。

これは、あなたの肌がブルーベースでもイエローベースでも同じ効果が得られます。

もちろん、イエローベースさんが強いブルーベースの色を顔まわりに持ってくると、顔色が悪くなってしまいます。
なので、得意な色相(たとえば青が似合うタイプなら青)や明るさなどに注意して選んでみてくださいね。

LINEからもご予約・お問い合わせできます。

今ならお友だち追加で診断で使える500円クーポン配布中!

0コメント

  • 1000 / 1000