大人になっても練習は必要です

毎週土曜は、本の話をしてるんですけど、今日は違う内容です。

4月から毎月1回のプレゼン講座に通ってました。

人前で話すのが苦手な人な向けた、話し方講座です。

私は実はこう見えて(?)、人前で話すのが苦手。緊張しいなんですよ。

ちなみに、パーソナルカラー診断はマンツーマンなので、大丈夫です。

「パーソナルカラーや色彩の楽しさをみんなに知ってもらいたい!」って思った時に、「やっぱり、人前で堂々と話せないのはもったいないかな…」と、プレゼン講座に参加しました。

そこで、ものすごーく当たり前で、シンプルなことを学びました。

それは、人前で話すのは慣れ。

とにかく練習をして、経験を積むこと。


私はそれまで、なんとなく気持ちの持ちようで、人前でペラペラ話せるようになるのかな、と、思ってました。

だけど、人前で話をするのって、楽器を弾くようなものだったんです。
譜面が読めて、音が出せても、練習しないと一曲を弾けるようにはなりませんよね。

人前で上手に話をするには、

  • 大きな声でゆっくり話す
  • 一文は短く
  • 結論から話す
  • アイコンタクトを取る
など、いろんなポイントがあります。
もちろん天性の話し上手な人もいるでしょうけれど、そうでないのなら、何度も繰り返して、技術を身につけるしかないんです。

子供の頃は、大人になればなんでも出来るようになると思ってました。
だけど、大人になっても、初めてのことや、苦手なことを、やろうと思ったら、練習は必要ですね。

この講座、毎回みんなの前でテーマに沿って話します。

1回だけの参加だったら、「ああ、やっぱり緊張したー」で、終わったと思います。
だけど、3回行ったことで、ようやく自分の弱点と向き合うことができるようになりました。
声が小さい、早口になる、などです。

弱点がわかれば、そこを気をつけることができます。
少しずつでもレベルアップしていきたいです。


おしゃれも練習が必要?

LINEからもご予約・お問い合わせできます。

今ならお友だち追加で診断で使える500円クーポン配布中!

0コメント

  • 1000 / 1000